車イスユーザーのボディケア 〜関節拘縮の予防

Studio Sunny

080-2067-5625

〒263-0051 千葉県千葉市稲毛区園生町451-15 プラザ園生402

営業時間:9時~21時(時間外対応可能・ご相談下さい)定休日:不定休

lv

車イスユーザーのボディケア 〜関節拘縮の予防

ブログ

2018/01/18 車イスユーザーのボディケア 〜関節拘縮の予防

1月17日

一月もこんなに過ぎてしまいました。早いですね⤵︎

一日を有効に、有意義に過ごしていがなければあっという間に月日が過ぎ去ってしまうので、日々楽しんで行きたいと思います◡̈︎

 

今日は、関節拘縮について

 

拘縮とは、関節の周りの筋肉や、組織が硬くなってしまい、正しい動きが出来ない状態で、完全に伸びきらなかったり、曲がりきらなくなってしまったり。。。

 

筋肉をゆっくり動かしたり、皮膚や、関節周りの組織を他動的に動かしてあげる事で、少しずつ改善は出来る症状ですが、膝が伸びきらないと、立つ時に支障が出るし、硬くなった組織は、痛みも伴うことがあります

 

今日は80代 男性の症例報告◡̈︎

筋肉に麻痺はありませんが、長期の車椅子、座位姿勢にて膝は完全に伸びきらず、突っ張って痛いんですと。

 

筋肉もかなり落ちています。

一人で立つのは難しい。

 

アプローチは

まず皮膚の滑走を促す事からスタート、周りの組織を徐々に緩めて行きます。

 

最後に他動的と、自動運動の併用で、

関節の動きをよくする方法◡̈︎

 

なかなか一回の施術で完全に改善するのは難しいですが、

地道にコツコツが大事

 

本当は、荷重をかけてあげるのが一番ですが、

なかなか難しい場合は、足の裏から、軸圧をかけてじわじわ緩めて行きます

 

関節が、硬くならないように、、しっかり予防!

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

Studio Sunny

【住所】
〒263-0051
千葉県千葉市稲毛区園生町451-15 プラザ園生402

【電話番号】
080-2067-5625

【営業時間】
9時~21時
(時間外対応可能・ご相談下さい)

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP